イベント

  • 伊豆野一政擬古陶磁展2「IZUNOLD/NEW」

    伊豆野一政擬古陶磁展2「IZUNOLD/NEW」

    織部下北沢店

    2020/02/15 - 2020/02/23

    11:00~19:00

    伊豆野焼、緑釉、粉引、楽茶碗、ぐい呑、金継ぎ
    いにしえのさざめきに心を傾ける。骨の髄までモダニスタ。矛と盾をひとつ手に、何処の野を目指すや伊豆野。昨日と今日が交わるうつわに、たくらみの答えがある。
    IZUNO ware is not FAKE.

    詳細はこちら »

  • 阪本健個展「歪/ディストーション」

    阪本健個展「歪/ディストーション」

    織部下北沢店

    2020/01/31 - 2020/02/11

    11:00~19:00

    丁寧なロクロと独特のテクスチャで人気の陶芸家阪本さんが、映画『嘘八百 京町ロワイヤル』の撮影協力をきっかけに古田織部の精神性を追い求めた作陶展。

    詳細はこちら »

  • 加藤竜弥個展「セトモノヤ・デ・ラ・ルス」

    加藤竜弥個展「セトモノヤ・デ・ラ・ルス」

    織部下北沢店

    2020/01/11 - 2020/01/19

    11:00~19:00

    瀬戸の赤津で作陶されている加藤竜弥さんが呂宋(ルス)の復元・再興に挑みました。約200年ぶりに呂宋(ルス)の火が再び灯ります。

    詳細はこちら »

  • 多治見市無形文化財「白天目」技術保持者認定記念 青山双溪個展『白と黒』

    多治見市無形文化財「白天目」技術保持者認定記念 青山双溪個展『白と黒』

    ガレリア織部

    2020/01/04 - 2020/01/15

    9:00~18:00

    室町時代末期の頃、唐物の茶道具にまじり、和物の道具が取り上げられる時代の節目に美濃大窯の工人により作り出された白いやきもの(白天目)と黒いやきもの(鉄釉)。この桃山陶以前の室町陶とでも呼ぶべき技を現代につなげたく試行錯誤を繰り返している青山先生の白と黒をテーマに、室町茶陶を展示いたします。

    詳細はこちら »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

PAGE TOP